HOME > mediasエリアニュース

 2018年07月 (44)
 2018年06月 (79)
 2018年05月 (109)
 2018年04月 (93)
 2018年03月 (92)
 2018年02月 (93)
 2018年01月 (90)
 2017年12月 (93)
 2017年11月 (103)
 2017年10月 (99)
 2017年09月 (86)
 2017年08月 (79)
 2017年07月 (90)
 2017年06月 (84)
 2017年05月 (95)
 2017年04月 (83)
 2017年03月 (94)
 2017年02月 (78)
 2017年01月 (74)
 2016年12月 (82)
 2016年11月 (90)
 2016年10月 (82)
 2016年09月 (80)
 2016年08月 (66)
 2016年07月 (71)
 2016年06月 (79)
 2016年05月 (80)
 2016年04月 (73)
 2016年03月 (65)
 2016年02月 (68)
 2016年01月 (52)
 2015年12月 (67)
 2015年11月 (74)
 2015年10月 (59)
 2015年09月 (75)
 2015年08月 (37)
 2015年07月 (75)
 2015年06月 (63)
 2015年05月 (65)
 2015年04月 (68)
 2015年03月 (66)
 2015年02月 (61)
 2015年01月 (65)
 2014年12月 (65)
 2014年11月 (63)
 2014年10月 (73)
 2014年09月 (66)
 2014年08月 (52)
 2014年07月 (66)
 2014年06月 (59)
 2014年05月 (65)
 2014年04月 (69)
 2014年03月 (67)
 2014年02月 (73)
 2014年01月 (71)
 2013年12月 (76)
 2013年11月 (75)
 2013年10月 (81)
 2013年09月 (74)
 2013年08月 (63)
 2013年07月 (88)
 2013年06月 (76)
 2013年05月 (81)
 2013年04月 (75)
 2013年03月 (81)
 2013年02月 (73)
 2013年01月 (72)
 2012年12月 (72)
 2012年11月 (76)
 2012年10月 (82)
 2012年09月 (72)
 2012年08月 (63)
 2012年07月 (77)
 2012年06月 (70)
 2012年05月 (80)
 2012年04月 (76)
 2012年03月 (78)
 2012年02月 (66)
 2012年01月 (64)
 2011年12月 (67)
 2011年11月 (84)
 2011年10月 (67)
情報募集! 番組表はこちら
検索キーワード:

【7月13日】交通事故を無くすために

7月11日から20日までは夏の全国交通安全運動の期間です。全国各地で交通安全啓発活動が行われる中、この地域でも交通安全啓発活動が行われました。 知多市では、名鉄朝倉駅前にある交差点で、交通街頭大監視が行われました。これは、ドライバーに交通安全意識を高めてもらうことを目的に毎年行われています。 また、大府市吉田町では「歩行者ファースト及びハンドアップ関所作戦」と題された交通安全啓発活動が行われました。 参加者は、ドライバーに反射材やうちわなどが入った啓発品を配りながら、「歩行者を見かけたら、必ず一時停止をしてください」と声をかけていました。

ムービーを見る

 

【7月13日】脳を活性化!

東浦町福祉センターで「脳トレサロン」が開かれました。これは認知症の予防と地域住民の集まる場所づくりを目的に始まった取り組みで、去年4月から毎月1回開かれています。 認知症予防の取り組みとして保健センターで行われている「脳トレ教室」のフォローアップとして東浦町社会福祉協議会とボランティア団体「きらめきf」が合同で企画しました。 サロンでは脳を刺激する問題に取り組んだ他、歌や健康体操など体を動かしながら脳を活性化させていました。

ムービーを見る

 

【7月13日】実習への思いを発表

大府市役所多目的ホールで大府市にある愛知県立桃陵高校の「哉志の会」が行われました。「哉志の会」は、桃陵高校のヒューマンケア科に通う2年生を対象に行われている式典で、初めての校外実習を前に生徒たちが「志の言葉」を発表する場として10年前から続いています。今年はヒューマンケア科の2年生36人が順番に壇上に上がり発表した後、「クラスの誓いの言葉」を全員で発表しました。

ムービーを見る

 

【7月13日】選ばれし50人の一枚

知多市勤労文化会館で中日写真協会知多地区連絡協議会主催、「第36回50人の写真展」が開かれています。これは多くの人に作品を見てもらおうと1年に1度開かれているもので、知多市勤労文化会館での開催は今回が初めてとなります。「50人の写真展」では知多半島内にある9つの支部の160人のメンバーの中から選抜された50人がそれぞれ自信のある一枚を出展しています。

ムービーを見る

 

【7月12日】子どもに好評な読み聞かせを学ぶ

知多市立佐布里小学校で11日市内の小学校などを拠点に活動する読み聞かせグループの交流会が開かれました。この交流会は、読み聞かせグループ同士の情報交換などを目的に平成7年から開かれています。佐布里小学校を始め5つの小学校の読み聞かせグループが集まって企画した会で、24年目を迎える現在は10のグループが参加しています。

ムービーを見る

 

【7月12日】江戸時代の伝統を今に 東海市の熱き祭人

東海市の秋を彩る二大山車まつり尾張横須賀まつりと太田まつりを盛り上げるためそれぞれのまつりに関わる若者8人からなるグループ「山車まつりBOYS」が結成します。これを前に9日、「山車まつりBOYS」のメンバー3人とまつり保存会会長らが鈴木淳雄東海市長のもとを訪れていました。「BOYS」結成を仕掛けたのは東海市観光協会です。

ムービーを見る

 

【7月12日】昔の塩づくりを体験!

昔の塩づくりを体験し地域の歴史を学ぶ授業が10日東浦町立生路小学校で行われました。この授業は、毎年3年生の総合学習の時間を使って行われているもので、その昔、この地域で塩づくりが行われていたことを体験を通じて学びます。

ムービーを見る

 

【7月12日】自分の身は自分で守る

東海市立富木島小学校で11日全学年を対象とした防犯教室が開かれました。この教室は、児童を連れ去る不審者から身を守ってもらおうと2年おきに開かれています。夏の暑い時期に被害が多発する傾向があることから夏休みを前にしたこの時期に行われました。

ムービーを見る

 

【7月12日】東浦で発掘!古代のロマン

東浦町郷土資料館うのはな館で現在、「東浦で発見!弥生時代・古墳時代の村」と題された企画展が開かれています。この企画展は、東浦町にある天白遺跡から昨年度の発掘調査で見つかった出土品をいち早く展示する速報展です。

ムービーを見る

 

【7月11日】勇気ある行動に感謝

消火器によって初期消火を行い火災の拡大を防いだとして、10日、大府市消防本部上山治人消防長から大府市桃山町に住む会社員 小口和宏さんへ消防長表彰が授与されました。

ムービーを見る

 

戻る

ページトップへ