HOME > mediasエリアニュース

情報募集! 番組表はこちら
検索キーワード:

【1月31日】交通安全・防犯意識を高めよう!

知多市の臨海工業地帯にある企業、株式会社LIXIL知多事業所で、1月30日の早朝、マイカー通勤者へ交通安全と防犯意識向上を呼びかける啓発活動が行われました。

ムービーを見る

 

【1月31日】郷土の誇り知って

知多市立八幡小学校で、1月30日、地域の人が講師となり、子どもたちに郷土の誇りを教える出前講座が開かれました。この日は、八幡コミュニティまちづくり推進本部の3人が八幡小学校を訪れ、6年生の児童を対象に、郷土の偉人「久野庄太郎」について紹介しました。

ムービーを見る

 

【1月31日】玉ねぎ色のドレスで登場!

大府高校の学校家庭クラブの生徒たちが、地元の特産「玉ねぎ」で染色したドレスを制作しました。

ムービーを見る

 

【1月30日】魚を身近に感じて

知多市立岡田小学校で1月29日、「魚食の伝道師派遣授業」が行われました。この日の授業には知多農林水産事務所の職員と常滑市に住む漁業者が講師として訪れ、知多半島で行われている主要な漁業の手法やとれる魚介類について話をしました。

ムービーを見る

 

【1月30日】バスで行く観光マップ

古い街並みが残る知多市の観光地、岡田地区にバスを利用して観光してもらうことを目的とした観光マップがこのほど完成し、市内の公共施設や小中学校、観光施設などで配布が進められています。

ムービーを見る

 

【1月30】写真で活動を伝えよう

1月26日、知多市市民活動センターでNPOの活動を紹介するフォトレポーターの交流会が行われました。

ムービーを見る

 

【1月30日】集いの食器展

冠婚葬祭や季節の行事など多くの人が集まる機会に使われた揃いの食器や大皿などの展示が東浦町郷土資料館で行われています。展示は2月3日まで行われます。

ムービーを見る

 

【1月29日】食の大切さを知って

東海市しあわせ村で1月28日、「健康応援ステーション市民講演会」が開かれました。この講演会は東海市が去年10月にはじめた「健康応援ステーション」のPRとともに食の大切さについて見つめ直すきっかけになればと市民を対象に開かれたものです。

ムービーを見る

 

【1月29日】初開催!「七福神めぐり」

大府市内にある7か所の寺院にまつられている七福神を拝観してめぐる「大府七福神めぐり」が、1月27日に行われました。

ムービーを見る

 

【1月29日】名岐駅伝に向けて

来月、岐阜県と愛知県を舞台に開かれる「名岐駅伝」にこの地域からは、実業団チームとして愛知製鋼と愛三工業の陸上部が出場します。大会を間近に控えた両チームを取材しました。

ムービーを見る

 

メディアスインフォメーション

ムービーを見る

 

【1月28日】東海フラワーショウ盛大に

東海市の花の祭典「東海フラワーショウ」が1月26日と27日の2日間、東海市民体育館で開かれました。21回目を迎えた今年も、市内の園芸農家でつくる東海市花卉園芸組合やJAあいち知多で育てられた洋ランの展示・即売会が行われ、多くの人が訪れました。

ムービーを見る

 

【1月28日】鳴り響け 我等の鼓の音

知多市で活動する14の和太鼓グループからなる「天翔舞鼓連」が、1月27日、知多市勤労文化会館で、第5回和太鼓演奏会 無我夢中を開催しました。

ムービーを見る

 

【1月28日】みんなで集って国際交流

大府市国際交流協会の20周年記念イベントが、1月27日、大府市役所地下多目的ホールで開かれました。20周年記念式典が行われた後、第5回日本語スピーチ大会が開かれ、大府市近郊に在住の外国語を母国語とする小中学生や高校生、大学生たちが、自分の考えや思いを日本語で発表しました。

ムービーを見る

 

【1月25日】学校給食に感謝しよう

1月24日から1週間は食べ物の大切さや給食を作る人への感謝など、学校給食への理解を深める「全国学校給食週間」です。東浦町立緒川小学校では1月25日、「給食感謝の会」が開かれました。

ムービーを見る

 

【1月25日】初出場で世界一

東海市立横須賀中学校1年生の五十嵐太輔さんが去年12月に行われた空手の世界大会で優勝し、1月24日、報告のため東海市役所を訪れました。

ムービーを見る

 

【1月25日】洋ランの祭典に向けて

東海市民体育館で1月26日と27日の2日間、東海市の花と緑を一堂に展示する「東海フラワーショウ」が開かれます。これを前に1月24日、東海市花卉園芸組合に所属する市内の園芸農家らが丹精込めて育てた鉢植えの搬入作業を行いました。

ムービーを見る

 

【1月25日】シルバー文化教室

大府市江端町にあるシルバー人材センターの施設「幸齢ゆめハウス」でシルバー文化教室が開かれています。

ムービーを見る

 

【1月24日】助け合いの心を届けます

大府市半月町在住の深谷久夫さんと娘のゆう子さんが、自宅のイルミネーションで募った募金を大府市役所に届けました。

ムービーを見る

 

【1月24日】福は内 鬼は外

知的障がい者を対象とした生活介護事業所なごみ苑で1月23日、知多市にある寺、大智院による出前節分豆まき式が行われました。

ムービーを見る

 

【1月24日】鬼のお面できたよ!

大府市立荒池保育園で1月23日、鬼のお面づくりが行われました。年長園児19人が2週間ほど前から新聞紙ではりぼてのお面づくりに取り組み、この日は最終工程の色塗りに挑戦しました。

ムービーを見る

 

【1月24日】「合格の花」クリスマスローズ

大府市森岡町にある園芸店「玲子ガーデンファーム」。ここで現在、出荷のピークを迎えているのが「クリスマスローズ」です。

ムービーを見る

 

【1月23日】子どもの視点で提案

小学生が地元の地域づくりへの提案を行う「藤江子ども議会」が1月22日、藤江コミュニティセンターで開かれました。議会には藤江小学校の6年生の児童が参加し、普段の生活のなかで疑問に思っていることや改善してほしいことを地区の役員や町議会議員に提案しました。

ムービーを見る

 

【1月23日】愛知製鋼「鉄の教室」

東海市に本社をおく鉄鋼メーカー愛知製鋼株式会社が、東海市の船島小学校で鉄を題材とした出張授業、「鉄の教室」を開きました。

ムービーを見る

 

【1月23日】フットサルで全国3位入賞!

東浦町立緒川小学校6年の岡本愁作くんが、フットサルの全国大会に出場し、3位に入賞したことから1月22日、報告のため東浦町役場を訪れました。

ムービーを見る

 

【1月23日】35周年に向けて

大府市に伝わる郷土民踊の継承活動を行っている「大府ばやし・小唄保存会」が来月10日に結成35周年を記念する発表会を開きます。これを前に1月22日、会場となる大府市勤労文化会館で全体練習が行われました。

ムービーを見る

 

【1月22日】新しい絵本が増えたよ

大府市を拠点に女性や女児を対象とした奉仕活動を行っている団体、国際ソロプチミスト「愛知ガーデニア」が大府市のこどもステーションに絵本を寄付しました。

ムービーを見る

 

【1月22日】迅速かつ的確に

東海市で梯子車を使った救助訓練が行われました。 この訓練は、高い建物で火災が発生した際、梯子車を正確に動かし円滑に救助活動を行うために東海市消防本部が毎年1回行っているものです。

ムービーを見る

 

【1月22日】日常を一枚の絵に

知多市にある茶房ギャラリー「鬼無里」で知多市内在住の久野幸作さんの作品展が開かれました。

ムービーを見る

 

【1月22日】給食調理のノウハウ伝授

給食調理員が講師を務める「保育園給食クッキング教室」が1月19日に大府市森岡公民館で開かれました。 この料理教室は大府保育園、長草保育園、若宮保育園の主催で大府市内の保育園に通う園児の保護者を対象に今年初めて実施されたものです。

ムービーを見る

 

【1月21日】自転車を活用しよう

大府市石ヶ瀬会館で1月19日、健康づくり講演会が開かれ、北京オリンピックマウンテンバイクチーム監督で大府市にある国立長寿医療研究センターの外来研究員でもある西井匠さんが講師をつとめました。 健康づくり講演会は大府市健康づくり推進員協議会と食生活改善協議会の共催で毎年この時期に開かれています。

ムービーを見る

 

【1月21日】日ごろの練習の成果を発表

1月19日、「児童センター、児童老人福祉センター子どもフェスティバル」が大府市役所で開かれました。 このイベントは大府市内8箇所にある児童センター、児童老人福祉センターで活動している子どもクラブの日ごろの練習の成果を発表する場として毎年この時期に開かれています。

ムービーを見る

 

【1月21日】どぶろく造りはじまる

大府市にある長草天神社で2月に行われる「どぶろくまつり」に向けどぶろくの仕込がはじまりました。 この日はどぶろくまつりに向け「元入れ」が行われました。 どぶろくを造る酒元は長草地区の6つの組が持ち回りで担当し、今年の担当は「五ツ屋組」 酒造りを担当する酒造委員や役員など26人が今年のどぶろく造りに携わります。

ムービーを見る

 

【1月18日】地域交流の場「茶論」

東海市の高横須賀公民館で1月17日、地域住民の交流の場「茶論」が開かれました。 高横須賀公民館はこれまで偶数月に1回、茶論が開かれてきましたが、もっと回数を増やそうと奇数月にも新たな茶論を設けました。

ムービーを見る

 

【1月18日】園児たちと楽しく交流

大府市にある共長保育園で1月17日「寿大学ふれあい会」が開かれました。この会は大府市の公民館講座「寿大学」に通う高齢者が地域の保育園を訪問し、園児たちと交流をはかることを目的におよそ30年前から毎年開かれています。

ムービーを見る

 

【1月18日】防災フェア2013in東浦

東浦町役場で1月15日から18日までの4日間、防災への意識を高めてもらおうと、防災に関する様々なものを展示した「防災フェア2013in東浦」が開かれました。

ムービーを見る

 

MMF2013 観覧募集

ムービーを見る

 

【1月17日】幸せ届ける獅子舞登場

園児91人が通う大府市立荒池保育園で、1月16日、「太鼓と獅子舞のミニライブ」が行われました。園児たちの前に登場したのは、神奈川県を拠点に活動している金子しゅうめいさん。金子さんは、太鼓の演奏や指導、獅子舞の演舞のほか、作曲や舞台監督なども手掛けながら全国各地でライブを行っています。

ムービーを見る

 

【1月17日】巨大地震を大震災にしないために

公民館活動の事例を発表し、生涯学習について学ぶ「生涯学習研究集会」が、1月16日、大府市の横根公民館で開かれました。今年で24回目となる今年のテーマは、「防災教育」です。大府市地域婦人団体連絡協議会は、自分たちが行っている防災訓練について発表しました。

ムービーを見る

 

【1月17日】地元産スイーツ食べ放題!

JAあぐりタウンげんきの郷が運営する「すくすくカフェ」で1月15日から13日間限定のスイーツバイキングが開かれています。

ムービーを見る

 

【1月17日】新春の押し花ズラリ

知多市にある佐布里緑と花のふれあい公園内梅の館で、「新春押し花展」と題された押し花の作品展が開かれています。作品展を開いた「ちた押し花の会」には、講師の新海伸江さんのもと市内の公民館で活動している13の押し花グループが所属しています。展示は1月27日まで行われます。

ムービーを見る

 

【1月16日】知多半島 春の音楽祭

社会福祉法人「愛光園」が運営する授産施設「ひかりのさとファーム」のレストランで1月14日、ピアノの演奏会が開かれました。ランチで賑わう店内で稲沢市出身のピアニスト佐野麻友香さんが「食事のBGMとして楽しんでください」と優しい音色を響かせました。この演奏会は「知多半島 春の音楽祭」という事業の一環で開かれたものです。

ムービーを見る

 

【1月16日】初の全国大会に向けて

知多市立新田小学校6年の本崎義樹くんが来月開かれる空手の全国大会「JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会」に出場することになり、大会に向け練習に励んでいます。

ムービーを見る

 

【1月16日】ソフトボール世界大会へ

1月15日、大府市に住む伊藤公彦さんが第13回世界男子ソフトボール選手権大会への出場を報告するため大府市役所を訪れました。

ムービーを見る

 

【1月15日】だるまに願掛け

知多市の大興寺で成人の日の1月14日、開運福だるま大祭が開かれました。この祭りは「念ずれば花開く」と言われるだるまに家内安全や健康などを祈願する祭りです。「福だるま」や「合格だるま」「必勝だるま」など大小サイズの異なる8種類およそ5500体のだるまが用意され、だるまを求めて県内外から多くの参拝客が訪れました。

ムービーを見る

 

【1月15日】更なるレベルアップを

東海市を拠点に活動する社会人野球チーム新日鐵住金東海REXが1月12日、東海市内6ヶ所の中学校で野球教室を開きました。

ムービーを見る

 

【1月15日】豊作祈願の餅つき大会

大府市にあるげんきの郷で14日、餅つき大会が開かれ、先着200人につきたての餅が振舞われました。

ムービーを見る

 

【1月15日】今年最初の力作がずらり

園児から中学生までの作品を集めた書初展が1月12日と13日の2日間、 東海市立文化センターと上野公民館で開かれました。

ムービーを見る

 

【1月14日】東浦の産学官が一堂に

東浦町商工会が主催する新年賀詞交歓会が1月12日に東浦町勤労福祉会館で開かれました。 新年賀詞交歓会とは新年の挨拶を交わす会で、地域の企業や団体の交流の場になればと毎年この時期に開かれているものです。 この日は町内外の事業者や行政関係者ら130人が参加しました。

ムービーを見る

 

【1月14日】自分の凧が一番!

子どもたちが手づくりの凧揚げに挑戦するたこあげ大会が1月12日にあいち健康の森公園で開かれました。 このイベントは「大府市少年少女発明クラブ」が毎年この時期に開いているものです。

ムービーを見る

 

【1月14日】希望を胸に 成人式

1月14日は成人の日です。 この地方でも成人式が行われ多くの新成人が誕生しました。 各市町の成人式の様子を取材しました。

ムービーを見る

 

【1月11日】健康祈願と初笑い

大府市横根町にある普門寺で10日、新春の恒例行事大法要が行われました。法要後には、岐阜県出身の落語家、三遊亭歌武蔵さんによる落語会が開かれました。また、この日、普門寺の敷地内に1月7日にオープンした住宅型有料老人ホームがお披露目されました。

ムービーを見る

 

【1月11日】新春を祝う干支色紙展

東海市立市民活動センターのギャラリースペースで押絵の作品展が開かれています。この作品展は、「東海押絵の会」に所属する4人のメンバーが展示しているものです。会場には、今年の干支ヘビを愛らしく仕上げた13点が飾られています。作品展は、1月16日まで開かれます。

ムービーを見る

 

【1月11日】大府deまち歩き

大府市では地域に根ざした各商店を市民にアピールし、交流を深めようと「大府deまち歩き」と題した事業が行われています。その一環としてお店に気軽に立ち寄ってもらおうと市内の事業者が主体となってスタンプハイキングを企画。飲食店やホテル、学習塾まで幅広いジャンルから51店舗が参加し、去年10月から3ヵ月間を第1弾、今月10日から3ヵ月間を第2弾として実施しています。ハイキングカードは、集めたスタンプの数に応じて抽選券と交換できるもので、金賞・銀賞・銅賞の3つの賞に分かれてそれぞれの景品が用意されています。

ムービーを見る

 

【1月10日】力を出し切って全国大会第4位

大府市東新町に住む奥田明里さんが日本クラシック音楽コンクール全国大会ピアノ部門で4位に入賞し、1月9日、久野孝保市長に入賞を報告しました。北山小学校5年生の奥田さんは現在11歳。4年生で初めて同じコンクールの全国大会に出場し、5年生の今回、2度目の挑戦で見事4位入賞を果たしました。

ムービーを見る

 

【1月10日】院内で慰問公演

東海市を拠点に活動している東海市万歳保存会が1月9日、東海市民病院で万歳の慰問公演を行いました。東海市万歳保存会は毎年この時期に正月気分を味わってもらおうと市民病院や福祉施設で慰問公演を行っています。

ムービーを見る

 

【1月10日】大府で新年賀詞交歓会

大府商工会議所が主催する新年賀詞交歓会が1月9日、大府市役所の地下多目的ホールで開かれました。この日は、大府商工会議所の会員をはじめ行政関係者などおよそ200人が参加しました。

ムービーを見る

 

【1月10日】新春リポート 新年射会

エリアニュースの記者がお届けする新春リポート。今回は山田記者が知多市の弓道場におじゃましました。

ムービーを見る

 

【1月9日】警察行政への貢献を感謝

愛知県知多警察署感謝状贈呈式が1月9日、知多市勤労文化会館で開かれました。式では、防犯や交通安全の啓発活動に積極的に取り組んだことなどを理由に、知多市内外の企業やコミュニティ、パトロール隊など58団体と個人34人に感謝状が贈られました。

ムービーを見る

 

【1月9日】「たま坊」出荷スタート!

JAあいち知多の早出しタマネギのブランド「たま坊」の出荷規格を確認する「目ぞろえ会」が1月8日、知多市にある知多営農センターで行われました。「たま坊」は2月下旬までは葉付きで出荷され、2月下旬からは葉を切った状態で出荷されます。

ムービーを見る

 

【1月9日】新春リポート 東浦かるたを体験しよう!

エリアニュースの記者がお届けする新春リポート。今回は森記者が東浦かるたに挑戦!

ムービーを見る

 

【1月8日】福谷選手頑張って!

知多市出身で、今年、中日ドラゴンズへの入団が決まった福谷浩司選手を祝う会が、1月6日、知多市の勤労文化会館で開かれました。この会は、福谷選手が小中学校生の頃に所属していた北巽ユニオンズと名古屋緑シャークボーイズが共同で開いたものです。2チームにとって、チームに所属していた選手からプロ野球選手が誕生するのは、福谷選手が初めてです。

ムービーを見る

 

【1月8日】縁起物の作品ずらり

東海市大田町にある喫茶ギャラリー「茶房じゅん」で「新春水墨画展」と題された作品展が開かれています。作品展を開いている「三墨会」は東海市に住む画家、小野知久さんの指導のもと、東海市の三ツ池市民館を拠点に活動する水墨画愛好家グループです。作品展は1月15日まで開かれます。

ムービーを見る

 

【1月8日】新春リポート 凧あげ体験しよう!

エリアニュースの記者がお届けする新春リポート。今回は成田記者が簡単凧づくりに挑戦!

ムービーを見る

 

【1月7日】3学期 書初めでスタート!

1月7日、愛知県内のほとんどの小中学校で3学期の始業式が行われました。このうち、全校児童およそ490人が通う東海市立加木屋小学校では、始業式の後、書初め会が行われました。4年生から6年生までの児童が「一日一膳」や「有言実行」といった今年の抱負をしたためました。

ムービーを見る

 

【1月7日】無病息災を願って

大府市にあるげんきの郷で、1月7日、七草粥の振舞いが行われました。七草粥には、地元産の七草が使われているほか、東浦町の米生産農家、外山新二さんから提供されたもちもちとした食感が特徴のミルキークイーンという品種の米が使われています。

ムービーを見る

 

【1月7日】無火災・無災害の一年に

知多市にある緑広場で、1月6日、毎年恒例の消防出初式が行われました。去年の知多市内での火災発生件数は32件、救急出動件数は2464件で前の年よりも少なくなっています。挨拶に立った加藤功市長は、「災害は忘れた頃にやってくるので常に心構えが必要。今年も災害につよいまちづくりを行っていきたい」と述べました。

ムービーを見る

 

【1月7日】新年初打ち!新春囲碁大会

大府市の森岡公民館で1月6日、新春囲碁大会が開かれました。今年は、大府市内に住むおよそ50人が参加しました。参加者たちのレベルは、初心者からベテランまでと様々。大会では、レベルに合わせて5つのグループに分かれ、リーグ戦で戦いました。

ムービーを見る

 

【1月4日】初詣&尾張万歳元旦奉納

元日の1月1日、知多市にある八幡神社に、今年も、多くの参拝者が訪れました。この日、八幡神社では、恒例行事である尾張万歳の奉納が行われました。知多市に伝わる伝統芸能「尾張万歳」は、農閑期の出稼ぎ仕事として行われていました。現在は、尾張万歳保存会によって伝承されていて、平成8年には、国の重要無形民俗文化財に指定されました。

ムービーを見る

 

【1月4日】縁起物「福袋」の中身は?

1月1日、東浦町にあるイオンモール東浦で、福袋などの初売りが行われ、多くの人で賑わいました。イオンモール東浦は、通常、午前9時に閉店するところ、この日は特別に1時間早い、午前8時に開店。開店と同時に店内は、福袋を買い求める客で賑わいました。

ムービーを見る

 

【1月4日】仕事始め

1月4日、大府市役所で「仕事始め式」が行われました。この日は、全国の市役所や役場などで仕事始め式が開かれ、大府市では、およそ200人の職員が式に参加しました。

ムービーを見る

 

メディアスからのお知らせ

ムービーを見る

 

戻る

ページトップへ