HOME > mediasエリアニュース

 2018年08月 (41)
 2018年07月 (94)
 2018年06月 (79)
 2018年05月 (109)
 2018年04月 (93)
 2018年03月 (92)
 2018年02月 (93)
 2018年01月 (90)
 2017年12月 (93)
 2017年11月 (103)
 2017年10月 (99)
 2017年09月 (86)
 2017年08月 (79)
 2017年07月 (90)
 2017年06月 (81)
 2017年05月 (95)
 2017年04月 (83)
 2017年03月 (94)
 2017年02月 (78)
 2017年01月 (74)
 2016年12月 (82)
 2016年11月 (90)
 2016年10月 (82)
 2016年09月 (80)
 2016年08月 (66)
 2016年07月 (71)
 2016年06月 (79)
 2016年05月 (80)
 2016年04月 (73)
 2016年03月 (65)
 2016年02月 (68)
 2016年01月 (52)
 2015年12月 (67)
 2015年11月 (74)
 2015年10月 (59)
 2015年09月 (75)
 2015年08月 (37)
 2015年07月 (75)
 2015年06月 (63)
 2015年05月 (65)
 2015年04月 (68)
 2015年03月 (66)
 2015年02月 (61)
 2015年01月 (65)
 2014年12月 (65)
 2014年11月 (63)
 2014年10月 (73)
 2014年09月 (66)
 2014年08月 (52)
 2014年07月 (66)
 2014年06月 (59)
 2014年05月 (65)
 2014年04月 (69)
 2014年03月 (67)
 2014年02月 (73)
 2014年01月 (71)
 2013年12月 (76)
 2013年11月 (75)
 2013年10月 (81)
 2013年09月 (74)
 2013年08月 (63)
 2013年07月 (88)
 2013年06月 (76)
 2013年05月 (81)
 2013年04月 (75)
 2013年03月 (81)
 2013年02月 (73)
 2013年01月 (72)
 2012年12月 (72)
 2012年11月 (76)
 2012年10月 (82)
 2012年09月 (72)
 2012年08月 (63)
 2012年07月 (77)
 2012年06月 (70)
 2012年05月 (80)
 2012年04月 (76)
 2012年03月 (78)
 2012年02月 (66)
 2012年01月 (64)
 2011年12月 (67)
 2011年11月 (84)
 2011年10月 (67)
情報募集! 番組表はこちら
検索キーワード:

【4月30日】若手注目選手 木下新太さん

5月5日はこどもの日ということで今週のエリアニュースでは 日替わりで、若手の有望選手を紹介します。 月曜日は東海市在住の水泳選手「木下新太」さんです。 小学校4年生のときに初めて全国大会に出場してから 毎年、様々な大会に出場し優秀な成績を残しています。 現在の100m自由形、自己ベストは54秒50 兄の影響で3歳から水泳を始めた木下選手。 今後の目標とは…

ムービーを見る

 

【4月30日】今年も賑わう恒例行事

4月28日と29日の2日間、第42回大倉公園つつじまつりが開かれました。 公園内にはおよそ2800本のつつじが植えられていて 現在見ごろを迎えています。 子どもから大人まで楽しめる様々な企画がされました。

ムービーを見る

 

【4月30日】おもちゃ病院を心待ちに

壊れたおもちゃを無料で修理する「おもちゃ病院」が 知多市こども未来館に開かれました。 ボランティア団体「自助グループちた」のメンバーが 乳幼児向けのおもちゃの修理を行いました。

ムービーを見る

 

【4月30日】子どもの健やかな成長願って

知多市歴史民俗博物館で「五月人形と子どもの遊び」が 開かれました。 今回の展示会では大正から昭和にかけて作られた 座敷飾りや段飾りなど14点が展示されています。 また鉄腕アトムの人形やおもちゃ 300点も展示されました。

ムービーを見る

 

【4月27日】大府市の賑わい拠点 オープン!

JR大府駅構内に「健康」と「観光」をテーマにした大府市健康にぎわいステーション「KURUTOおおぶ」がオープンしました。この施設は、市民の健康増進を図るとともに、大府市の観光情報の発信、特産品等の展示販売等により、地域のにぎわいづくりを目的に開設されました。

ムービーを見る

 

【4月27日】夏に向けたカラスの巣対策

毎年春先から初夏にかけてカラスの巣作りが多くなります。去年2月から6月にかけて東海市、大府市を管轄している緑営業所内では486個、営巣が確認されました。電柱の上の巣は停電の原因になる恐れがあり、中部電力ではカラスの巣対策を行っています。

ムービーを見る

 

【4月27日】外国人がより快適に暮らせるように

大府市で5月1日からタブレット端末を利用したテレビ電話通訳サービスが開始されます。知多半島の行政では初めて導入された今回のテレビ電話通訳サービスでは、英語や中国語など、12ヶ国語の通訳が可能です。また、幼稚園や保育園にも貸し出しを行う予定となっています。

ムービーを見る

 

【4月27日】手づくりの温かさ 木目込み人形展

知多市にある梅の館で、布地を使った温かみのある木目込み人形の作品展が開かれています。会場には端午の節句をテーマにした5月人形を中心に、およそ30点が展示されています。この作品は知多市東部公民館で活動する木目込み人形クラブのメンバー10人が製作したもので、製作は型を作るところから始めています。

ムービーを見る

 

【4月26日】新チームで「挑戦」を!

東海市に工場を持つ大同特殊鋼のハンドボール部通称「大同フェニックス」が4月から新体制となり、全国大会そして新シーズンに向けて練習を行っています。

ムービーを見る

 

【4月26日】ペコロスの出荷始まる

知多市にあるJAあいち知多岡田集出荷場で、知多市の特産品「ペコロス」の出荷が24日から始まりました。出荷初日となった24日は、6軒の生産農家が合計172ケースを出荷しました。

ムービーを見る

 

【4月26日】新しい車で快適に

知多市岡田にあるNPO法人つみき福祉工房岡田事業所が、このたび日本財団から福祉車両助成事業の助成を受け、送迎車を購入しました。そして25日にそのお披露目式が行われました。

ムービーを見る

 

【4月26日】モノづくりの基本を学んで

大府市内に工場を持つ豊田自動織機が23日、今年度入社した新入社員を対象にした研修を行いました。この研修は事務職と技術職の新入社員研修の一環として、2007年から毎年この時期に行われているものです。

ムービーを見る

 

【4月25日】様々な芸術の良さを伝える

アートフラワーやイラスト、写真など様々な芸術に触れることができる「第19回それぞれのアート8人展」この作品展は東海市在住の鉄のアーティスト神野善正さんが一つの会場で様々な分野の芸術に触れてもらおうという思いから地元出身の芸術家に声をかけて20年前から行われています。

ムービーを見る

 

【4月25日】人を笑顔にする演技を

ジャズダンスとチアダンスの全国大会に出場した名城大学付属高校の青山遥香さんが東海市役所に報告に訪れました。青山さんは「USA National 2018」に出場。ダンスのジャズ部門団体1位、チアダンスのsong/pom部門団体4位の成績を収めました。

ムービーを見る

 

【4月25日】楽しく声高らかに

交声合唱団ミューザヴォーチェの定期演奏会が開かれました。 ミューザヴォーチェは1999年に結成され、50歳代から70歳代までのメンバー26人で活動しています。定期演奏会は今回で5回目を迎え、知多市在住のメンバーが多いことから毎回、知多市勤労文化会館で開催されています。

ムービーを見る

 

【4月25日】こいのぼり 空高く上がる

知多市にある東部福祉会館で東部幼稚園と新田保育園の園児達がこいのぼりを揚げましたこれは、地区の民生委員が中心となって地域の子どもたちとの交流を深めることを目的に行っているもので今回で27回目となります。

ムービーを見る

 

【4月24日】技術・発想力で自分だけの発明を

東浦町立北部中学校に通う2年生 外山日南乃さんが、5月にアメリカで開催されるOM世界大会へ出場します。OMは「オデッセイ オブ ザ マインド」の略で、子供たちの創造的な問題解決の能力や技術を養うための世界大会です。外山さんはこの大会に刈谷少年少女発明クラブの一員として出場します。

ムービーを見る

 

【4月24日】おしゃれな雑貨がいっぱい

アンティーク雑貨や革製品などでおしゃれな生活を提案するイベント「アル・トゥ・エン」が21日と22日の2日間、名鉄太田川駅前のどんでん広場で開かれました。

ムービーを見る

 

【4月24日】海外の友達と交流

大府市にある石ケ瀬小学校で、オーストラリアの姉妹校から来た児童らとの交流会が行われました。石ケ瀬小学校は、平成8年にオーストラリアのポートフィリップ市にあるセントキルダ小学校と姉妹校提携を結んでいます。

ムービーを見る

 

【4月24日】キラキラ光るホタルに育ってね

知多市佐布里で23日園児を対象としたホタルの幼虫の放流が行われました。参加したのは佐布里保育園と梅が丘幼稚園の年長園児81人です。放流を企画したのは、知多市佐布里でホタルの育成を行う「ふれあい佐布里ホタルの会」です。

ムービーを見る

 

【4月24日】大盛況!春のフェスティバル

知多市にある佐布里緑と花のふれあい公園で、21日と22日の2日間「春のフェスティバル」が開かれました。野外ステージでは知多市内で活動する団体などによる和太鼓やフラダンスなどが披露されました。

ムービーを見る

 

【4月23日】盛況!於大まつり

東浦町を代表する春祭り「於大まつり」が、21日に開かれました。 於大まつりは、平成元年に国のふるさと創生事業において 町民からアイデアを募ったところ歴史と文化の春祭りを開催しようと決まり 始まりました。 於大まつりの見どころは、華やかな衣装を身につけた於大姫や侍女と 甲冑を着た武士たちがおよそ1.5キロの「於大のみち」から「於大公園」までを歩く於大行列です。 今年の於大姫役には、森岡西保育園に通うに通う山下祐愛乃さんが選ばれ 行列に華を添えていました。

ムービーを見る

 

【4月23日】愛称“愛三文化会館”に決定!

大府市勤労文化会館のネーミングライツパートナーが、市内に本社を構える愛三工業化株式会社に決定し、その条約締結式が大府市役所で開かれました。 式では、岡村秀人大府市長と愛三工業化株式会社石田智也代表取締役副社長が協定書を取り交わしました。石田代表取締役副社長は、「市民の皆様が愛三文化会館に親しみを持てるように市と協力していきたい」と述べていました。

ムービーを見る

 

【4月23日】スポーツ団体に救急箱を寄付

株式会社スギ薬局から大府市のスポーツ関係団体に救急箱の寄付がされ、大府市民体育館で贈呈式が行われました。大府市は去年5月にスギ薬局と包括協定を結び、その連携事項に基づき、大府市内のスポーツ関係団体に40個の救急箱が寄付されました。

ムービーを見る

 

【4月23日】地元の特産品を収穫体験

東海市立太田小学校の児童が、東海市の特産品フキの収穫を体験しました。この体験会は自問との特産品フキがどのように収穫されるのか児童に体験してもらうことと、そのフキを育てるのに必要な水を供給している愛知用水の大切さを知ってもらうことを目的に開かれています。 収穫したフキは自宅へ持ち帰り食卓で地元の味を楽しむということです。

ムービーを見る

 

【4月23日】一つ一つに心を込めて

知多市岡田にある「ちっちゃな美術館ミュゼ」で、食器や花器などの陶芸作品を集めた作品展が開かれています。子の陶芸展を開いているのは、春日井市在住の陶芸家、加藤雅巳さんです。 会場には去年の秋に窯焼きした食器や花器などの作品、およそ80点が展示されています。

ムービーを見る

 

【4月20日】いちじくの出荷時期 迫る

知多市三反田にあるJAあいち知多営農センターで19日、知多ハウスいちじく部会の販売対策会議と目揃え会が開かれました。会には知多半島内の生産者11人や市場関係者など、26人が参加し、各地区の生育状況や今年の販売情勢が話し合われました。

ムービーを見る

 

【4月20日】新一年生 命を守る勉強

東海市立三ツ池小学校で19日、この春入学した1年生58人を対象に、交通安全教室が行われました。教室では交通安全指導員らのサポートのもと、児童一人一人が手を上げて、信号や左右の様子を確認するなど、正しい渡り方を実践しました。

ムービーを見る

 

【4月20日】スポーツで活躍 選手を激励

ベンチプレスで世界大会に出場する知多市在住の西古裕志さんが18日、宮島壽男知多市長のもとを訪れ、大会への抱負を伝えました。また、全日本空手道選抜大会小学校4年生の部で準優勝した、旭北小学校の浅野桔平さんも訪れて、結果を報告しました。

ムービーを見る

 

【4月20日】音楽を通して介護の楽しさをPR

大府市江端町にあるノッポさんのデイサービス大府で、知多半島介護PR大使 任命式が行われました。式を開催したのは介護情報誌クレセントで、知多半島介護PR大使に任命されたのは、東海市ふるさと観光大使も務める和太鼓演奏者の木佐貫あつひささんです。介護情報誌クレセントのディレクター瀬口雄一郎さんは、介護は辛くて大変という印象が強いため、楽しいものであるということをPRしていってほしいと話していました。

ムービーを見る

 

【4月20日】本の有効活用を

東浦町中央図書館で20日から「本のリサイクルフェア」が行われます。これは、古くなって図書館で利用されなくなった本を町民に有効活用してもらおうと、18年前から行われています。今回は図書館の本のほかに、町民から寄贈された本など、合わせておよそ7000冊が置かれています。

ムービーを見る

 

【4月19日】カナダから来日!日本文化を学ぶ

愛知県立大府高校と姉妹校提携を結んでいる カナダのウィンザーセカンダリースクール。 今年で提携10周年を迎えました。 毎年生徒同士が交流を行っていて 今年はウィンザーセカンダリースクールの生徒が来日しています。

ムービーを見る

 

【4月19日】知多市の介護福祉の拠点に

知多市に地域密着型複合福祉施設「ちた福寿園」が完成し 竣工式が行われました。

ムービーを見る

 

【4月19日】競泳で活躍 岩田睦生選手

競泳バタフライの選手で、東海市出身の岩田睦生選手が 日本選手権に出場したことを、鈴木敦雄東海市長に報告しました。

ムービーを見る

 

【4月19日】思いのままに織る

東海市名和町にあるギャラリートータクで 手織り展が開かれています。

ムービーを見る

 

【4月18日】思いやりに満ちた発明を

4月18日は発明の日。これにちなみ今回は、数多くの発明品を世に送り続けている、東海市在住の発明家 岸川勝由さんを取材しました。

ムービーを見る

 

【4月18日】 東浦町を盛り上げよう!

東浦町にある緒川コミュニティセンターで「東浦町勝手にPRし大使」の第一回会議が開かれました。これは東浦町を紹介する動画を撮影して世界に発信しようと活動している市民団体「ひがしうら映画プロジェクト」が新たなメンバーを募るために企画したものです。

ムービーを見る

 

【4月18日】児童館で楽しく遊ぼう!

東海市にある名和東児童館で14日、フレンドリーフェスタと題されたイベントが行われました。これは小学校1年生になった児童に対して、児童館の仕組みを知ってもらうことを目的に、毎年行われているものです。

ムービーを見る

 

【4月18日】壁一面に広がる 書と陶作品

知多市八幡にある茶房ギャラリー鬼無里で現在、陶芸と書道の二人展が行われています。作品を展示しているのは、知多市に住む安藤圭子さんと、名古屋市に住む佐橋真美さんです。

ムービーを見る

 

【4月17日】生態系を守っていくために

東浦町緒川にある豊田自動織機東浦工場で、キツネが安全に移動できる経路「アニマルパス」が整備されました。東浦工場に隣接する「自然環境学習の森」には野生のキツネが生息していますが、森の面積が生育環境として不十分なため、これまでキツネが一般道を横断し、車と接触する事故が頻発していました。このような事故を防ぐために、自然環境学習の森と東浦工場内の緑地を繋げてキツネがほかの樹林地へ往来出来る状態を作りました。

ムービーを見る

 

【4月17日】見ごろを迎えているハナミズキ

加木屋南公園のハナミズキが見ごろを迎えています。

ムービーを見る

 

【4月17日】新しい発明 盛りだくさん

大府市にある石ヶ瀬会館で15日、大府市少年少女発明クラブの開講式が行われました。大府市少年少女発明クラブは小学校1年生から6年生までの児童が参加できる工作クラブです。今年は開講式におよそ150人が参加し、開講式の後にはそれぞれのレベルに合わせた工作が行われました。

ムービーを見る

 

【4月17日】優勝して勝ち進め!

知多半島内の中学生が競技別に競い合う東海市ジュニアスポーツフェスティバルが4月上旬から東海市内を会場に開かれています。この日は軟式野球と剣道の男子と女子の試合が行われ、熱戦が繰り広げられました。

ムービーを見る

 

【4月17日】キレの良いダンスで魅了

東海市にあるダンススタジオ「フローレス」で15日、「ONE Night Only」と題されたイベントが開かれました。このイベントはダンスを学んでいるメンバーに日頃の成果を発表してもらおうと年に2回程度、開かれています。イベントは3部構成で、3部ではフローレスで講師を務めるインストラクターチームや、大会で入賞を経験するチームなどによるレベルの高いダンスが披露されました。

ムービーを見る

 

【4月16日】春の岡田に山車勢ぞろい

知多市岡田伝統の山車祭り「岡田春まつり」が15日、盛大に行われました。祭りでは、岡田町内にある中組、奥組、里組の3つの組がもつ山車が、JAあいち知多岡田支店の北側に集結し、木偶の奉納などを行います。

ムービーを見る

 

【4月16日】東浦町を知って貰うために

東浦町にある於大のみちで、東浦ふるさとガイド協会による桜ガイドが行われました。これは東浦町を代表する春祭り「於大まつり」開催の前後一週間に行われるもので、東浦町の歴史や文化の魅力を伝えています。

ムービーを見る

 

【4月16日】愛犬と一緒に啓発活動

東海警察署がこのほど「犬のお巡りさんによる交通安全活動」を実施します。これを前に13日、東海市の元浜公園で委嘱式が行われました。

ムービーを見る

 

【4月16日】人の心に残る演奏を

大府市で活動する大府市楽友協会管弦楽団が、来月行われる定期演奏会に向けて練習に励んでいます。

ムービーを見る

 

【4月13日】まちづくりを市民の手で

4月8日、東海市大田町で「大田タウンウォーキング」が開かれました。これは大田町に住む市民が初めて企画したもので、大田町にある山車蔵や寺院、史跡などを巡ります。このタウンウォーキングを企画した市民はおよそ4か月かけて準備を進めてきました。イベント当日はおよそ250人が会場に集まり、2時間半かけて大田町の名所を回りました。

ムービーを見る

 

【4月13日】踏切事故防止に努める

大府市共栄町にある乙洞踏切周辺で12日、踏切事故防止の啓発活動が行われました。これは春の交通安全運動の一環としてJR東海が中心となって毎年行っているものです。この日は車のドライバーや歩行者に啓発品を配り、声をかけながら啓発を呼びかけました。

ムービーを見る

 

【4月13日】「やまもも」初の作品展

知多市にあるちっちゃな美術館ミュゼで現在、知多市障がい者活動センター「やまもも第一」の利用者にあるちぎり絵の作品展が開かれています。「やまもも第一」は施設利用者に手先で運動してもらいながら作品制作を楽しんでもらおうとちぎり絵作りを行っていて、今回、初めて施設外での作品展を開きました。作品には折り紙や和紙が使われていて、柔らかさや立体感を表現しています。

ムービーを見る

 

【4月12日】国連本部視察を市長に報告

大府市の高校生伊藤優花さんが、国際協力について学ぶため国連本部を視察し、11日岡村秀人大府市長に視察の報告をしました。伊藤さんは国連本部で、政府代表や大使などと交流し、国際的に活躍する人たちの様子を見てきました。

ムービーを見る

 

【4月12日】品質の良いペコロスを全国に

知多市日長の特産品、ペコロスの目ぞろえ会が11日、岡田集荷場で行われました。ペコロスの出荷は、今月25日から始まる予定で、これを前に生産者13人が集まり、出荷できるペコロスの基準などを確認しました。

ムービーを見る

 

【4月12日】より過ごしやすい場所に

東浦町福祉勤労会館で、スマートフォンやパソコンで自由にインターネットが使えるフリーWi-Fiのサービスが始まりました。フリーWi-Fiのアクセスポイントは全部で5か所あり、1階にはホールやロビー、和室などで利用できるように2つ、2階には研修室や会議室などで利用できるように3つ設置されました。

ムービーを見る

 

【4月12日】岡田春まつり 目前の稽古

今月14日、15日知多市岡田で「岡田春まつり」が行われます。本番間近の11日夜、地区による3つの組のうち一つ、中組では子供や大人が集まり仕上げの稽古が行われました。

ムービーを見る

 

【4月11日】大府市初の「森のようちえん」開園

大府市にある自然体験型施設「二ツ池セレトナ」ここに新たな「森のようちえん」『おさんぽや なないろ』がオープンします。元保育士で大府市桃山町に住む近藤綾子さんが立ち上げました。

ムービーを見る

 

【4月11日】高齢者の交通事故を防ぐために

知多市で高齢者を対象とした、交通安全総決起大会が開かれました。この催しは、知多警察署と愛知県交通安全協会知多支部が高齢者に交通安全意識を高めようと毎年開いています。

ムービーを見る

 

【4月11日】色鮮やかな作品が並ぶ

東海市にあるしあわせ村で現在、市内で活動している水彩画クラブの作品展が開かれています。作品展を開いているのは、東海市にある上野公民館で活動している「上野水彩画クラブ」です。

ムービーを見る

 

【4月11日】歌声響かせ!本番間近

東海市で活動する」新日鐵住金名古屋合唱団のメンバーが、第20回定期演奏会に向けて仕上げの練習を行っています。

ムービーを見る

 

【4月10日】交通事故をなくそう

4月6日から15日までは、春の全国交通安全運動の期間です。これに合わせて、大府市吉田町の国道155線沿いで、ドライバーに悲惨な事故防止を呼びかける、交通安全啓発活動が行われました。

ムービーを見る

 

【4月10日】伝統の祭礼 日長の御馬頭

知多市日長にある日長神社とその周辺で、伝統の祭礼、日長の御馬頭が行われました。

ムービーを見る

 

【4月10日】八社神社春まつり 幻想的に

知多市北粕谷地区にある八社神社の春祭りが行われました。

ムービーを見る

 

【4月10日】着物の似合う街を目指して

知多市岡田で、着物を着て街を散策するイベントが行われました。

ムービーを見る

 

【4月10日】懐メロを楽しむコンサート

大府市にあるあいち健康の森公園内で、ギターやマンドリンの音色を楽しむコンサートが開かれました。

ムービーを見る

 

【4月9日】親子で里山保全活動

東浦自然環境学習の森で、親子が竹林の手入れや竹の子堀りをして 里山の保全活動を体験しました。

ムービーを見る

 

【4月9日】今日から新学期!

この地域の公立小学校では、 今日9日、平成30年度の始業式が行われました。

ムービーを見る

 

【4月9日】夢の舞台へ再挑戦!

全国の高校硬式野球部のOBが甲子園を目指す「マスターズ甲子園」。 大府高校野球部OB会が、先日行われた愛知県大会で優勝し その出場権を獲得しました。これに合わせて6日 出場選手たちが大府市役所を訪問しました。

ムービーを見る

 

【4月9日】食事で健康を考える

大府市歴史民俗博物館で、現在、健康増進に関する企画展が開かれています。

ムービーを見る

 

【4月9日】ウィーンからの贈り物

東海市芸術劇場で、東海市出身のヴァイオリニストなどが出演する クラシックコンサートが開かれました。

ムービーを見る

 

【4月6日】メディアス健康デ― テーマ「片頭痛」

毎月7日はメディアス健康デーとして健康をテーマとした話題をお届けしています。4月のテーマは「片頭痛」。頭痛の原因のひとつとして、パソコンやスマートフォンの普及により増加している「ストレートネック」という症状があります。番組では「ストレートネック」のセルフチェックの方法、予防法を紹介しています。

ムービーを見る

 

【4月6日】今日から小学生

今日4月6日、愛知県内のほとんどの小学校で入学式が行われました。そのうち大府市の大東小学校では75人の児童が入学式を迎え、これから始まる学校生活に胸を膨らませていました。

ムービーを見る

 

【4月6日】子どもをネットの危険から守るために

日本公衆電話協会から知多市へインターネットやスマートフォンを利用する際のルールなどをまとめたガイドブック「中学生のためのネット安全BOOK」1700冊が寄贈されました。寄贈を受けた宮島知多市長は「中学生の教育の一環として有効に活用させていただきます」と話しました。

ムービーを見る

 

【4月6日】社会人の基礎を学ぶ

東海市の商工センターで新入社員研修が行われました。この研修は新入社員に社会人としての基本的なマナーを教える講座を開いて欲しいという中小企業の声に応え東海商工会議所が毎年この時期に開いています。

ムービーを見る

 

【4月5日】平昌五輪を終えて

東海市役所で3日、平昌オリンピックに出場した東海市出身のフィギュアスケーター、木原龍一さんが鈴木淳雄東海市長を表敬訪問しました。木原さんは今年2月に韓国で行われた平昌オリンピック、フィギュアスケート・ペアに出場し、団体戦で5位、個人戦では21位という結果を収めました。

ムービーを見る

 

【4月5日】海外での経験を職務に活かす

東海市役所で3日、業務で海外に派遣されていた書金の帰庁報告が行われました。報告を行ったのは、東海市役所企画政策課の新海俊介さんです。

ムービーを見る

 

【4月5日】会社の事業を分かりやすく紹介

東海市にある愛知製鋼株式会社本社の1階ビジターセンター内に展示ルームがオープンしました。社内のすべての事業を紹介する総合型展示ルームを設けるのは、愛知製鋼では初めてです。

ムービーを見る

 

【4月5日】地域を彩る花壇を目指して

知多市で毎年恒例の春の花壇コンクールが行われています。4日には一次審査が行われ、3人の審査員が知多市内で応募のあった花壇を回りました。

ムービーを見る

 

【4月5日】自慢のコレクションを公開

市民の自慢のコレクションを披露する「わが家のわたしの宝物展」が平洲記念館で開かれています。

ムービーを見る

 

【4月5日】秋に大きな実がなるように

大府市北崎町にある久野梨園で現在、梨の人工授粉作業が行われています。今年は例年に比べ2週間ほど開花が早く、そして花が大きく綺麗に咲いているといいます。

ムービーを見る

 

【4月4日】知多半島で検出 エキノコックス

元々、北海道に生息するキタキツネに寄生し、人に感染すると肝不全などを引き起こすと言われている「エキノコックス」。 そのエキノコックスが知多半島内で捕獲された野犬の糞から検出されました。 半田市にある愛知県動物保護管理センター知多支所の成瀬正則支所長にエキノコックスについて伺いました。

ムービーを見る

 

【4月4日】新しいウォーキングの名所に

東海市にある聚楽園公園で、新しくできた連絡橋の渡り初め式典が行われました。今回完成した連絡橋は、東海市の中心部にある4つの公園を歩くルートを結ぶ、3つ目の橋として加家公園と聚楽園公園の間に建設されました。 歩くための橋としてだけでなく、伊勢湾に広がる工業地帯を眺める景観スポットとしても期待されます。 この日の渡り初めには、およそ300人の市民らが参加しました。

ムービーを見る

 

【4月4日】地域に根付く学びの場

東海市立文化センターで「市民大学平成嚶鳴館」の平成30年度前期開講式が行われました。東海市では、平成18年から生涯学習の一環として市民が講師となり、市民に様々なことを教える「市民大学平成嚶鳴館」を開校しています。 「平成嚶鳴館」では講座を受講すると単位が取得でき、その取得単位に応じて学位が認定されます。 この日は学生と教員の代表が式典の中で表彰を受けたほか、他の認定を受けた学生にも表彰が行われました。

ムービーを見る

 

【4月4日】良い姿勢で健康に

東海市立文化センターが主催する健康講座「姿勢改善・脂肪燃焼ダイエット」講座が開かれました。 勤労センターに新しく整備されたトレーニングスタジオを使った初めての健康講座で、正しい姿勢を学んでダイエットやストレス発散に繋げようという内容です。講師は東海市在住の本郷エミさんで、「体バー」を使った様々な体操を行いました。

ムービーを見る

 

【4月4日】伝統の春祭り 完全復活へ

知多市北粕谷地区にある八社神社では、毎年4月の第2日曜日に春祭りが行われます。祭りに向けて地域の子どもたちがお囃子と神楽の練習をしています。 この日は当日演奏する9曲の内、5曲を順番に練習していきました。 八社神社の春祭りでは、子供に山車に乗ることを経験してもらおうと、大人と子供が一緒に山車に乗り、お囃子や神楽を演奏します。

ムービーを見る

 

【4月4日】陶と書のコラボレーション

東海市にあるギャラリーカフェ茶房じゅんで、「陶と書の三人展」が開かれています。 書道の作品を展示しているのは、名古屋市で書道教室を開く宮崎綾香さん。 陶芸作品を展示しているのは、大府市在住で今年70歳を迎える井野口菊男さんと東郷町に住む市川由香さんです。 会場には、書作品や陶芸作品のバラエティに富んだ作品が並びます。

ムービーを見る

 

【4月3日】伝統の駆け馬神事を奉納

大府市吉田町にある七社神社の春の伝統行事「半月七社神社おまんと祭り」が1日に行われました。江戸時代から100年以上続くこの祭りは豊作や、家内安全を祈る駆け馬神事です。

ムービーを見る

 

【4月3日】 地域を盛り上げる春祭り

大府市宮内町内にある吉川熊野神社で1日、毎年恒例の春の例大祭が行われました。この日は始めに吉田児童老人福祉センターから吉川熊野神社までの道のりを子供みこしと共に練り歩きました。

ムービーを見る

 

【4月3日】イオンでお仕事体験

イオンモール東浦で子供たちがお仕事体験できるイベント「ひがしうらワーキッズパーク」が31日に開かれ、春休み中の小学生などが大勢参加しました。このイベントは去年11月に次いで2回目で、今回はイオンモール東浦のテナント15店が協力しました。

ムービーを見る

 

【4月3日】 ドラゴン・キッド 20周年を地元で

東海市のふるさと大使でプロレスラーのドラゴン・キッド選手が、デビュー20周年を迎え3月31日、東海市民体育館で記念大会を開きました。記念大会には、ドラゴン・キッド選手が所属するプロレス団体「ドラゴンゲート」のレスラー24人が出場し、5試合のタッグマッチを行いました。

ムービーを見る

 

【4月3日】美しい水墨画作品を見て

知多市歴史民俗博物館で現在、明治から大正にかけて、半田市を拠点に活躍した日本画家山本梅荘と、その弟子達の作品を並べた展覧会「収蔵品展 山本梅荘一門」が開かれています。

ムービーを見る

 

【4月2日】多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大

「従業員もうれしい」「地域もうれしい」をキャッチコピーに、内閣府直轄の制度として平成28年に施行された企業主導型保育事業。様々な働き方に合った保育を柔軟に提供できること、条件を満たせば国から補助金も出ることから、全国でも企業主導型の保育園は増えつつあります。こうした中、この地域でも4月から3つの企業主導型保育園が開園しました。日本福祉大学子ども発達学部塩崎美穂准教授をゲストにお迎えし、企業主導型保育園の保育サービスについて、また企業主導型保育事業が始まった背景から、現在の保育サービスの課題と理想の保育について考えます。

ムービーを見る

 

【4月2日】大府市でパスポート発行が可能に

大府市では、年度始めに合わせて、大府市民が利用できるパスポートの申請窓口が、市役所内に開設されました。

ムービーを見る

 

【4月2日】桜満開!大池公園賑わう

先週末、この地域では桜が満開となりました。東海市の桜の名所、大池公園も大勢の花見客で賑わいました。

ムービーを見る

 

戻る

ページトップへ