地上デジタル 12ch愛知県東海市・大府市・知多市・東浦町の地域情報チャンネル
  • X
  • facebook
  • youtube

この地域の祭り「尾張横須賀まつり/高横須賀まつり」

2023.09.26

東海市

エリアニュース

10回再生

  • 新着
  • 注目
  • mediasエリアニュース

    mediasエリアニュース

    メディアスエリア(東海市・大府市・知多市・東浦町)の身近で旬な話題をお届け!

  • 尾張横須賀まつり華やかに / 4年ぶりに賑わう境内

    東海市横須賀町の愛宕神社周辺で23日と24日の2日間、「尾張横須賀まつり」が開かれました。これは愛宕神社の秋の例祭で江戸時代から続く伝統的な山車まつりです。まつりでは、大門組・本町組・北町組・公通組の4つの組が、彫刻や刺しゅうで彩られた豪華な山車を曳き廻します。まつりの最終日となった24日の本楽では、それぞれの山車が順にからくり人形を奉納しました。今年、山車の先頭「出番車」を務めたのは「大門組」です。大門組は三番叟の人形がお囃子の音に合わせて朱塗りの社に変化するからくりを披露しました。

    東海市高横須賀町にある諏訪神社で24日、秋祭りとなる高横須賀まつりが開かれました。この日は午前中に神事や御神楽の奉納があり、その後、地区の人たちが用意した出店などで賑わいました。高横須賀まつりは、コロナ禍の3年間は神事のみ行われ、今年、4年ぶりに境内を使用した出店やもち投げが再開されました。出店でワタ菓子や焼そばなどを販売したのは高横須賀町内会の役員で組織する「ひまわりの会」です。また、町内で活動している和太鼓クラブ「巴」が、太鼓の演奏を披露したり子どもたちに太鼓を叩く体験をしてもらいました。

    PAGE TOP